読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NZ MoyaSystem

ニュージーランド在住のプログラマがあれこれ書くブログ

【脱もやし】ガリガリが太るための食生活

脱もやし

身長170cm、体重45kg という極度のもやし体型から脱却すべく、食生活改善に取り組んでおります。その甲斐あってか、3ヶ月で5kgの増量に成功しました!

今回は、僕みたいなガリガリ体型の人が太るために必要な、食生活改善の具体的な内容について解説します。なお、自分が通っているジムで栄養面のカウンセリングを受けた結果に基づいた内容ですので、決して素人考えではありません。ご安心を。

f:id:imo_jo_chu:20170221032604p:plain

続きを読む

プレミアムフライデー、どうせやるなら徹底的にやってくれ!

仕事

いよいよ来週、2月24日からプレミアムフライデーが始まりますね。

「プレミアムフライデーとは何ぞや?」ということで、今一度その中身をおさらいしておくと、毎月の最終金曜日は午後3時で仕事を切り上げて帰ろうぜ! というキャンペーンです。博報堂作成の、なかなかカッコイイ公式サイトも立ち上がっちゃったりして、音頭を取る経済産業省の本気度が伺えます。

f:id:imo_jo_chu:20170212163706p:plain
https://premium-friday.go.jp/

さて、一見すると働き方改革の一部に思えるこのキャンペーンですが、その実態は、世の労働者の皆さんに街に繰り出して、いっぱいお金を使ってもらおうという経済活性化施策なのです。早く帰れとは言われても、仕事を減らすための具体策になんかひとつも触れられてません。

続きを読む

【告知】LIGブログさんに寄稿させていただくことになりました

告知

お知らせでございます。

このたび、LIG ブログさんにて、月に一度のペースで寄稿させていただくことになりました!

本日、第1回目の記事が公開されています。日本のIT業界の人々が、もっと楽しく働けるためのヒントになるような記事を書いていく予定ですので、よろしくお願いします。

liginc.co.jp

LIG ブログさんは、僕が日本で社蓄していた頃、業務の合間にトイレに駆け込んではストレス発散のためによく読んでました。そんなメディアに自分の文章が掲載される日が来るとは思いませんでしたね、いやはや。

実は LIG さんのオフィスに以前お邪魔したことがあるのです。編集部のセブヤンさんがオンライン英会話に挑戦していた企画「セブヤン英語」に僕がちょいちょいコメントを投げていたことが縁で、一時帰国した際に遊びに行かせていただきました。そのときの記事がこちら

nzmoyasystem.hatenablog.com

今や有名人となった、アルファツイッタラーの「さえり」(@N908Sa)さんもいますね! そんな、さえりさんのメチョメチョかわいい「モイ!」から始まるツイキャスおいときます。ニュージーランドの英語事情や、(なぜか)セクシー業界について色々話してますので、どうぞご覧くださいませ。

twitcasting.tv

貴重な機会をいただいた LIG さんにはホント感謝です。はりきって書きますので、皆さんもどうぞお楽しみに〜!

↓LIG ブログさんのトップへはこちらから↓
liginc.co.jp

【45kg -> 50kg】もやしが 5kg 増量してみた結果

脱もやし

昨年の11月から「脱もやし計画」と称して、パーソナルトレーニングに通っております。

nzmoyasystem.hatenablog.com


ブログタイトルにも「もやし」とつけるくらいのガリガリ体型の僕。どれくらいガリガリかというと、 身長170cmで体重たったの45kgしかないのです。いつまでもこれではいかんと思いたち、エクササイズと食生活改善を実施。

その結果、3ヶ月で5kgの増量に成功、50kgの大台にのりました!! いえい!!!

f:id:imo_jo_chu:20170209181644j:plain

続きを読む

【語学学習】英語の苦手な彼が、なぜ世界中の人とすぐに友達になれるのか

ライフ

ニュージーランドでよく一緒に遊びに出かける、日本人の友人がいます。こないだも連れ立って旅行に行ってきました。

彼はそこまで英語が得意ってわけではありません。単純な英語力に関して言えば僕のほうがよっぽど高い。IELTS Academic で 7.5 持ってますし。

参考IELTS で 7.5を獲得。NZ永住権の基準をクリアしました!


でも、バックパッカーズや観光地で、初対面の人と仲良くなるスキルは、彼のほうが圧倒的に高い。たとえば、安宿でヨーロッパやアジアからの旅行客と一緒になった場合、相手とすぐに打ち解けるのは彼の方です。それどころか、相手のほうから彼に興味を持たれることが多い。

なぜか。

それは、彼が習得している「ある能力」にありました。

Friends

続きを読む

「くだらない理由で会社休むな問題」を整理して解決策を示そう

仕事 ライフ

1月27日にマイナビウーマンに掲載された、意味わかんない!「社会人としてありえない」有休取得の理由7つ!という記事が軽く炎上しています。(2017年1月31日追記: 現在、記事は削除されお詫びが掲載されている)

本文を要約すると、

  • 寝坊したから
  • 二日酔いがひどいから
  • やる気がでないから
  • 彼氏に振られたから
  • 体が痛いから
  • 天気が悪いから

こんな理由で当日いきなり休むなんて社会人としてありえない! 有休は常識をもって使おう!!

といった内容です。(なおタイトルに「理由7つ」とあるのに記事には6つしか挙げられてません……。)

この手の「くだらない理由で会社休むな問題」は定期的に上がってきて燃えている印象があります。今回も例に漏れず非難の嵐が起きており、はてなブックマークやTwitterを見ても、

  • 有給休暇は労働者の権利だろ! 好きなときに取ればいいんだ!
  • 有休を取るのに理由はいらない! 労働基準法も知らないのか?

といった怒りのコメントが数多く寄せられています。

脱社畜の働き方』などの著作で知られる、ワーク系ブログの第一人者・日野瑛太郎さんも呆れ顔です。


でも、記事の内容をよく読んでみると、会社側に同情したくなる人も多いんじゃないでしょうか。

もし自分の部下が当日「やる気ないんで休みます」って電話してきたら、「お前ふざけてんのか!」って思いません? 有給休暇を行使する権利と、行使された側がどう感じるか、きもちよく仕事できるかはまた別の話です。

「くだらない理由で会社休むな問題」は、3つの問題を同時に議論しているのでややこしくなってしまうんですよ。今回はそれらを分解して考えた上で、解決策を示そうと思います。

続きを読む

きみは職務放棄をしたことがあるか

仕事 ライフ

皆さんは「職務放棄」をしたことがあるだろうか。自分に与えられた仕事をかなぐり捨て、職場を飛び出したことがあるだろうか。

僕はある。

かつて、僕は当時働いていたIT企業で、勤務中にオフィスから自宅へ逃亡した。まぎれもない職務放棄である。

今日はあの日のことを詳しく書き起こしてみたい。人はどんなときに職務放棄をしてしまうのか。そのあと、いったい何が起こるのか。

話は2011年の1月16日にまで遡る。その日、名古屋では大雪が降っていた。

Snow

続きを読む