読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NZ MoyaSystem

ニュージーランド在住のプログラマがあれこれ書くブログ

元社畜がニュージーランドで観た「君の名は。」

ライフ

※この記事は映画「君の名は。」のネタバレを含みます。

2016年。

日本国内で大ヒットとなった映画「君の名は。」がついにニュージーランドでも公開された。クライストチャーチでも期間限定上映が始まり、僕はスクリーン正面の席を予約して、胸を躍らせながら劇場に向かった。

市内で一番大きなシネコンで1日に1回のみの上映。日曜の昼間の劇場は、満員とはいかないまでも半分以上は席が埋まっており、たいして宣伝もされていない日本映画にしては十分と言える客入りだった。その多くは日本人だが、地元のニュージーランド人や、中国人も足を運んでいた。

僕は今年の2月から、ここ、クライストチャーチのIT企業でプログラマとして働いている。システム開発の仕事は楽しいが、決して簡単ではなく、ときどき失敗してへこむこともある。けれど、優秀な先輩や、親切な同僚たちの力を借りながら、なんとか毎日を乗り切っている。

残業や休日出勤はゼロ。有給休暇は気兼ねなく取れ、先日も1週間会社を休んで旅行してきたばかりだ。1日8時間きっちり働いて、夕方からはプライベートの時間を楽しむ。最近は新しい趣味も始めて、ますます人生が楽しくなっていることを実感する日々だ。

……おっと、もうすぐ予告編が終わる。館内の照明が落ちる。

ニュージーランドの映画館のスクリーンに、「東宝」のロゴが映し出された。

続きを読む

家族がインフルエンザになったら必ず仕事休んで看病してね

ライフ 仕事

12月の到来を前に、はやくも日本ではインフルエンザの流行が始まったとのニュースが報道されました。

www.yomiuri.co.jp

毎年のこととはいえ怖いですね……と思ったら先日、こんなツイートが拡散されていました。

いやいやいや。この上司、これ本気で言ってるんでしょうか?

「家族がインフルエンザになったくらいで」とは暴言もいいとこです。

日本の皆さん、もし家族がインフルエンザにかかったら、必ず仕事休んで看病してくださいよ!

f:id:imo_jo_chu:20161127164754j:plain

家族の看病のために仕事休むのは当たり前です

インフルエンザにかぎらず、家族が病気になったから看病のために仕事休むのは当たり前です。どうして病気の家族を家において、のうのうと出勤ができるんでしょう。家族が心配にならないんでしょうか?

ご飯は誰が準備するの? まさか病人に食事を準備させるつもり? 食べたいものが家になかったら買い出しには誰が行くの?

もしも容態が悪化したらどうするの? 自分で救急車呼べばいいと思ってる? 救急車呼べないほど具合が悪くなったら?

そう考えたら、病気の家族を残して会社に来るなんてできないはずですよね。

ニュージーランドでは、家族が具合悪くなったら仕事中でも家に飛んで帰るのが当たり前。今の会社でも、子供が急に熱を出したから同僚が早退した、って普通にありますし、以前住んでいたフラットの大家さんも、喘息持ちの子供の看病のために、仕事を休んだり早退したりしてました。

もちろん、周りがそれに対して文句を言うなんてことは一切ありません。文句を言うような上司のもとでは暴動が起きるでしょう。

日本では毎年1万人がインフルエンザで亡くなっている

インフルエンザに恐ろしい病気というイメージはあまりないかもしれませんが、実際には、日本ではインフルエンザが原因で毎年1万人が亡くなっています。これは、厚生労働省のインフルエンザに関するページにもきっちり書かれています。

直接的及び間接的にインフルエンザの流行によって生じた死亡を推計する超過死亡概念というものがあり、この推計によりインフルエンザによる年間死亡者数は、世界で約25~50万人、日本で約1万人と推計されています。

新型インフルエンザに関するQ&A|厚生労働省

これだけの人が毎年命を落としているのだから、決して油断してはいけない病気なんですよ。

なにも亡くなるのはお年寄りだけではありません。若い人にだって死の危険はあります。今年の2月には、インフルエンザウィルスが心臓や肺にまわったせいで同僚が亡くなったというツイートが広まって話題となりました。

togetter.com

これでも、あの上司は「家族がインフルエンザになったくらいで仕事休むの?」なんて言うんでしょうか? もしものことがあったら責任取ってくれるんでしょうか。取れませんよね??

まとめ

なぜか、日本ではあらゆるものに対して仕事が優先されがちです。プライベートの予定はもとより、家族の健康、はては人命までもが、「仕事だから」の一言のもとに軽んじられてしまう。それはどう考えてもおかしいでしょう。

日本の皆さん、家族が病気になったら、堂々と仕事を休んで、看病してあげてください。上司や会社が許さないとしても、折れちゃダメです。「病気の家族の側にいてあげることが、仕事よりもずっと大事だ」という信念を持って、労働者ひとりひとりが主体的に行動していけば、社会の空気もきっと変わるはずだと信じています。

ニュージーランドに2年住んでたら IELTS のリスニングめっちゃできるようになった件

IELTS 英語

ニュージーランド永住権までの第一歩となる Expression Of Interest (EOI) に無事通過したことにともない、3年ぶりに IELTS を受験することになりました。試験まであと10日あまり、当日に備えて公式問題集で勘を取り戻しているところです。

それで気づいたのが、リスニングめっちゃできるようになってること。いやいや、2年ニュージーランドに住んでるだけでここまでリスニング力が上がるとは思わなかった!

listen

リスニング苦手でした

最初に、僕のこれまでの IELTS 受験結果をさらしてみます。

続きを読む

個人ツアーで行くクライストチャーチ、テカポ、マウントクック観光のススメ

クライストチャーチ 観光

近年、テカポを中心に、日本で観光地としての認知度が急上昇しているニュージーランド。

そこに住んでいる人間として、せっかく来てくれる人には最大限その魅力を堪能していただきたいわけです。そのための選択肢としてオススメしたいのが個人ツアー。パックツアーなどではなく、個人でツアーガイドを雇ってしまうスタイルです。

今回は、クライストチャーチやテカポの観光にオススメな個人ツアーのご紹介です!

f:id:imo_jo_chu:20031002114051j:plain

個人ツアーのメリット

続きを読む

ニュージーランドで有休使って9連休とった感想

ライフ 仕事

先日、11月1日から5日まで5日間の有休を取得し、前後の土日と合わせて9連休を堪能してきました。

日本で働いていたときはこんなにまとまった有休は取ったことがなかったんで楽しかったですねー。ウェリントンとオークランドに出かけて、思いっきり遊んで帰ってきましたよ。

今回は、ニュージーランドで初めて長期の休みを取って感じたことを書いてみます。

Vacation!

続きを読む

ニュージーランドでマグニチュード7.5の地震が発生。なおも余震続く

ニュース

現地時間の2016年11月14日0時2分、ニュージーランドでマグニチュード7.5の地震が発生しました。震源地はカンタベリー地域北部の町 Culverden の北東およそ15km地点とされています。(下記地図参照)

この地震を皮切りに、1日を通して大きな余震が何度も発生し、各地に被害が出ている様子です。

ニュージーランド国内の地震情報を発信しているサイト・GeoNetによれば、14日だけで、マグニチュード6.0以上の余震が3回発生しています。

今日はこの地震の被害と影響についてまとめてみました。

続きを読む

【無事です】ニュージーランドで大規模な地震が発生

現地時間の11月14日、クライストチャーチ近郊のハンマースプリングスという地域を中心とする大規模な地震が発生しました。

 

はっしーの住んでいるところは特に大きなダメージはなく無事です。30秒くらいずーーっと揺れてたのはさすがに怖かったですが……

 

ひとまず無事報告までにエントリ作りました。内容はおいおい更新します。

詳細は以下のエントリにまとめましたので、ご覧ください。

nzmoyasystem.hatenablog.com