読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NZ MoyaSystem

ニュージーランド在住のプログラマがあれこれ書くブログ

Lincoln Universityに留学する人が気をつけるべきたった1つのこと

学生生活

はじめに

僕の留学しているLiincoln Universityは静かな郊外に位置する総合大学で、その質には全体的に満足しています。ニュージーランドに留学を希望している方も安心して選択肢に入れられる大学だと思います。

た だ し。
たった1つだけ、気をつけていただきたいことがあります。
たぶん日本語でこの情報が発信されるのは初めてではないでしょうか。

寮の!飯が!まずい!!

そう、イギリス文化圏ならではというかなんというか、学生寮で支給されるご飯が絶望的に不味いのです。
学生寮のプランは、朝昼晩の3食つき、晩ご飯のみ、すべて自炊の3つあります。3食付きのプランは月額$1200程度で住居費と食費がすべてまかなえるので、僕は最初迷わず3食つきプランに飛びついたのですが、2週間ほどでその判断を後悔することになりました。その理由を写真とともにご説明しましょう。

朝食

f:id:imo_jo_chu:20140527074931j:plain

さっそくPCの前から嗚咽が聞こえてきそうな写真ですが、これがある日の朝食です。トースト、スクランブルエッグ、ジャムにマーマイト、バナナ、牛乳。一応ビュッフェ形式なので、シリアルやヨーグルトなどほかにも食べられるものはあります。ここで明言しておきますがこの飯が一番ましです。

昼食

f:id:imo_jo_chu:20140530120954j:plain

昼食はメイン + サンドイッチという形式になることが多いです。この日のメインはフライドポテトでした。メインっていうのでしょうか、それ。日によってミートパイだったりコーンチップスだったりと当たり外れが大きいです。サンドイッチの具は生野菜、ハム、チーズくらいのもので正直味気ないです。すぐに飽きます。

夕食

f:id:imo_jo_chu:20140528174817j:plain

夕食はそれなりにちゃんとしたメインが出ます。この日はステーキにフレンチフライ。やはり肉が多く魚はまず出てきません。酪農大国だけあって肉の質は悪くないと思います。ただし味付けがへったくそです。調味料で調整するしかありませんが、調味料自体も塩コショウにケチャップくらいしか置いてないのであっという間に飽きます。

まとめ

結局ひと月ほど住んだだけで僕は寮を引き払い、Lincoln村のflatを借りて住むことにしました。運良くクラスメイトが部屋を紹介してくれたので非常にラッキーでした。そうでなければ今もあの飯を食っていたのかと考えると正直ぞっとします。
Lincoln University に留学をお考えの方、3食つきの学生寮プランだけは選ばないようにご注意ください。

最後に、日本人は美味しいものになれているから不味く感じるだけでは?と思っている方へ。大丈夫です。中国人もドイツ人もパプアニューギニア人も、ニュージーランド人以外全員ここの飯は不味いという意見で一致しています。