読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NZ MoyaSystem

ニュージーランド在住のプログラマがあれこれ書くブログ

カテゴリ

バズった記事のブクマコメントにお返事します

どうも、海外無職です。朝起きたら2ヶ月前に書いたエントリが炎上バズっていてぶったまげました。*1

nzmoyasystem.hatenablog.com

このエントリ書いている段階で406ブクマ。たくさんのコメントやツイート、ありがとうございます。「だいたいあってる」という意見がある一方で、「業界のこと全然わかってない」「空想にすぎない」と切り捨てる意見もあり、興味深く読ませていただいています。


反対意見があるのは当然として、賛成意見もあるのは、IT業界で潰されないために、避けるべき会社や現場が存在するという証左でしょう。未経験からIT業界に飛び込もうとしている方は是非そういった情報に敏感になって、少しでもいい企業に巡りあっていただきたいです。


さて、せっかくたくさんブックマークコメントを頂戴したので、いくつかピックアップしてお返事していこうと思います。

id:enhanky 自社でパッケージかサービスを作っているところがいいんじゃないかと思う。受託開発がメインのところは炎上しやすいイメージ。

id:shimokiyo そもそも、外注されたシステムを作っている時点で人月商売になるからやめた方が良い。いい環境を選ぶならまず自社サービスで稼ぐことができている会社、そして新規サービスもどんどんやっている所なら尚良い。


まったく同意です。自分が大学生から進路相談されたときは、SIerは避けてこういった業種を目指したほうがいいよーっと忠告しています。受託開発だと、明らかに無理なスケジュールで仕事しないといけない状況がまま発生しますからね……。もちろん自社開発がまったく炎上しないとはいいませんが、受託より可能性は低いと思います。

id:findup 組み込みの携帯電話、自動車系もけっこうしんどい所が多いと思う(経験談)

うわぁそうですか……。ガラケーはだいぶ黒い話をあちこちで聞きましたが、いまも対して状況変わらないんでしょうか。自動車はよくわからないんですが、ミッションクリティカルな分、環境は大変なのかも。おつかれさまです。

id:kura-2 ちなみに、システムを使うのは結局人なので、技術以外のところが重要でないとはならない。どちらかというとシステム以外のところのほうが解決難しい。なんでも解決できるものなんてないの。


技術以外にも、最上流工程の業務分析、顧客との折衝など、大事な仕事はたくさんありますよね。技術だけが大事だとは思っていません。ただ不思議なのは、仮にもIT企業を名乗る会社に興味をもって入ってきた人のキャリアパスが、最終的にそこなの?ということです。加えて、多くのSIerにおいて、プログラマが新人のキャリアパスの一部でしかないというのもどうかなぁと思っています。

プログラムは簡単に読み書きできて、あとはひたすらクライアントと設計の打ち合わせをする人材ってのが、日本では最も求められているように見えます。クラス設計がしっかりできる人材が、業務設計者とプログラマの間に挟まれば状況がだいぶ変わるのかもしれません。

id:Alceste だから、「ITゼネコンに入らずにエンジニアになる方法」を具体的に教えてくださいよ。そうじゃなきゃこのエントリーは「年収400万代のエンジニアになるな!」的な意味のない上から目線の忠告にしかならないんじゃね?


「いかにしてIT土方にならずに」とぶちあげておいて、明確な方法が書いてないというのが元記事の大きな問題ですね……いやはやすみません。

この問題に関しては、筆者もずいぶんと悩みました。今の会社は辞めたいが、ITそのものには興味があるので、業界は変えたくない。でも、自分のキャリアやスキルでは、再就職先も結局同じようなITゼネコンも元請けや下請けにしかならないのではないか。


そう考えた結果、日本じゃ無理じゃね?という結論に達しました。


で、会社をやめ、ニュージーランドに留学、修了し、今に至っております。今のところ、日本で働いていた時の労働環境を現地のエンジニア達に話すたびに「Crazy...」とドン引きされるので、まぁ、あのときより悪くなることはないだろうと考えてます。


ということで、早いところ海外就活成功させて、これがITエンジニアの楽しい働き方じゃぁ(ドヤァ)と報告できるように、来週も履歴書送りつけ&名刺配りまくり活動頑張ります。
ではではまた。

*1:ほかのユーザさんが1ブクマ目をつけてくれてて、あ、これはセルクマして3つめがついたら新着入りするなー、と思ってやってみたらこうなりました……。