読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NZ MoyaSystem

ニュージーランド在住のプログラマがあれこれ書くブログ

たった何ヶ月で英語初心者が……っていうエントリに決定的に足りないもの。

英語

はてなでは定期的にバズを起こす類の記事があって、英語関連のエントリもそのひとつ。最近では「たった何ヶ月で英語初心者が……になる方法!」的なエントリを立て続けに見かけた。


www.netpossib.com


cheap-delicious.hatenablog.com


筆者も海外就活するにあたって英語学習を続けていて、こういった内容は参考になるのだが、この手のエントリはどうも大事な情報が欠けていて(もしくは意図的に書いてない?)、その結果、軽く炎上してしまうように思える。


それは、結局何時間かかったのよ? ということだ。


たとえば、ひとつめの Takanori さん (id:takanori0921) のエントリは、さらっと3ヶ月と書いているが、よく見ると毎日ものすごい時間を英語に投入していることがわかる。


たとえば語彙増強のパートでは、ターゲット1900を1日2〜3周回したと書かれているが、1個5秒で片付けたとしても1周するのに 1900 * 5秒 = 9500秒 = 約2時間半かかる。1日で2〜3周回そうと思ったら5時間〜7時間半が必要なわけで、社会人には非現実的な数字だ。これは受験に集中できる高校生だからこそできた勉強法だろうし、高校生にとっても、英語以外の教科の勉強を一切しないくらいの覚悟が必要だと思うが。ほかにまともに真似できそうなのは時間のある大学生かニートくらいだけれど、それでも相当なモチベーションと精神力が必要になる。1日単語帳だけやり続けるのは相当につらいはずだ。


英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)

英単語ターゲット1900 5訂版 (大学JUKEN新書)


それにくらべて、はらぺこさん (id:kakashibennett) のメソッドはかなり現実味のある内容だと言える


同じ語彙を増やすパートで比べてみると、1日に DUO 3.0 を3セクションずつ進めるのが基本となっている。筆者は DUO を買ったことがないので1セクションの単語数が正確にはわからないのだが、単語熟語が合計2600、45セクションに分かれているそうなので、1セクション約67語、それを3セクションなら 67 * 3 = 201語。これなら1語に10秒かけても 2010秒 = 約33分で済む。毎日前日までの内容を復習するのが大変に見えるが、復習なら1語5秒でも十分できるだろうから、最大でも 2600 * 5 = 13000秒 = 約3時間半あれば終えられる。これなら社会人でも、通勤時間を活用すれば十分実践できるのではないか。


DUO 3.0

DUO 3.0


同じ3ヶ月でも、1日3時間なのか、7時間なのかでは大違いだ。3時間で済むなら、あと1時間余分にやる余裕もあるかもしれないが、7時間ではプライベートを捨てる覚悟も必要になるし、それを3ヶ月続けて「たった3ヶ月」と表現するのもどうかと思う。



結局は、全体でかけた時間が大事なのだ。読者の目を引くためのテクニックとして「たった何ヶ月」というタイトルにするのは良いにしても、1日何時間かける勉強法なのか明確にしてもらえると、学習者にとってもっと役立つ内容になるので、今後そういった記事を書かれる皆さんはそのあたり何卒よろしくお願いします。