読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NZ MoyaSystem

ニュージーランド在住のプログラマがあれこれ書くブログ

ニュージーランドのカプセルホテルは超快適! Jucy Snooze Christchurch 宿泊レポート

クライストチャーチ 旅行

日本へのフライト前夜、クライストチャーチ国際空港近くにある Jucy Snooze Christchurch に宿泊しました。

f:id:imo_jo_chu:20170309045127j:plain

ここは、ニュージーランド唯一のカプセルホテルなんです! ブログのネタにもなるかと思って試しに泊まってみたら、これがまぁ予想を超えて快適! 宿泊費を抑えたい観光客にもぜひオススメしたいホテルでした。気になる中身をレポートします!

アクセスは空港から徒歩15分!

Jucy Snooze Christchurch は、クライストチャーチ国際空港から徒歩15分と、非常に近い場所にあります。下の地図を見ると、すぐそばってことがよくわかります!

到着直後で重い荷物を抱えていても、余裕で歩ける距離ですね。

キレイで静かで安全で快適! 日本のカプセルホテルよりいいかも!?

では肝心のカプセルを見てみましょう。

f:id:imo_jo_chu:20170308204912j:plain

"ポッド"と呼ばれる客室は、白を基調としたポップな色使いでオシャレ!日本のカプセルホテルとは違い、出口に対して体を横に向ける構造になってます。

個室構造、ロッカー完備で安心

f:id:imo_jo_chu:20170308204917j:plain

日本のカプセルホテルと大きく違うのは、フロア全体にポッドが置かれているのではなく、個室のなかにポッドがある構造となっていること。今回泊まった部屋は8人部屋で、ポッドが4個×2列に収まっていました。
なお、部屋には男女共用と女性専用の2種類があります。

部屋にはカードキーがないと入れないので、荷物のセキュリティ面でも安心です。しかも防音がしっかりしているので、普通のカプセルホテルより静か。


f:id:imo_jo_chu:20170308204959j:plain

ポッドの下にはナンバー式のロッカーが備えつけられています。貴重品はここに預けておけばOKです!

ポッドは清潔感があり、設備も充実。Wi-Fiもあるよ!

f:id:imo_jo_chu:20170308204859j:plain

ポッドの中はこんな感じ。清潔感のある室内です。枕がこれまたシャレオツですなー。


f:id:imo_jo_chu:20170308204829j:plain

成人男性が横になっても十分余裕のある大きさ。

写真を撮り損ねちゃったんですが、ポッドの中にはコンセント、USBチャージャー、照明と換気扇のコントローラ備えつけられてます。スマホやパソコンの充電も問題なくできます! 無料 Wi-Fi も当然完備です。

いやいや、ここまで揃ってたら文句なし!

ちなみに僕が泊まったときは、1泊たったの31ドル。バックパッカーズ並に安い! 安宿って、値段なりにサービス品質はイマイチなところが多い中、Jucy Snooze は安くて高品質という、NZにまれに見る優秀な宿泊施設でした。


f:id:imo_jo_chu:20170308204726j:plain

1箇所だけ、ポッド内の電源を起動させる方法がちょっとわかりにくかったです。チェーンでつながれているカードを、ソケットに挿入すると電源が使えるようになります。最初これがわからず、部屋のカードキーを何度も抜き差ししてました、笑 泊まる方はパニックにならないようご注意くださいませ。

完全オートチェックインがすごいぞ

ほかに驚いたのはチェックインの方法。なんと、端末を使った完全オートチェックインなんです!

f:id:imo_jo_chu:20170308202545j:plain

入口を抜けると、2台の専用端末がお出迎え。ここでチェックインを行います。


f:id:imo_jo_chu:20170308202557j:plain

Check In をタッチして、画面の指示に従っていけば大丈夫。言語は複数から選択できますが、日本語は選べませんでした。また、パスポートなど写真付きのIDが必要になるので注意してくださいね。


f:id:imo_jo_chu:20170308202841j:plain

ということで、受付に寄ることなくカードキーの発券まで完了! 恐れ入りました。こうしたコストダウンの積み重ねで、低料金が実現できているのでしょう!

キッチン、シャワールームもあり。ここなら暮らせるわ

ほかの設備としては、共有キッチン、シャワールーム、ラウンジ、BBQスペースなんかがあります。もう完全に暮らせるレベルですね、笑

旅慣れた方ならわかると思いますが、ここ、カプセルホテルというよりも、きれいなバックパッカーズという説明のほうが近いです。

個室の作りも、まさにバックパッカーズのドミトリー(相部屋)そのものながら、リネンはきれいだし、ポッドはブラインドが降ろせるので一定のプライバシーも確保できる。30歳過ぎてそろそろドミトリーがつらくなってきた自分でも、ここのポッドなら余裕で生活できる気がしますね。

ホテルからは徒歩3分のところにスーパーマーケットがあり、マクドナルドなどの外食店も密集しています。空港から出ているバスに乗れば、およそ15分で市内中心部に出ることも可能。

早朝のフライトに備えるだけでなく、長期滞在の拠点としても活躍できるポテンシャルを持ったカプセルホテルです!

まとめ

Jucy Snooze Christchurch、 はっきり言って、ニュージーランド国内でも5本の指に入る宿泊施設だと思います。

  • バックパッカーズ並の低料金
  • きれいでセキュリティも高い室内
  • 空港やスーパーに近い好立地
  • 市内へのアクセスも良好

こんなに好条件が揃ったアコモデーションってそうそうありませんよ!

宿泊費って、旅行費用の多くを占める部分なので、なるべく安く済ませて、アクティビティやグルメにお金を使いたいじゃないですか。Jucy Snooze なら、宿泊費を圧縮しながらも、快適な滞在を楽しむことができます。本気でオススメ! クライストチャーチでの滞在先の候補に、ぜひご検討くださいませ。

宿泊の予約は、最安値が簡単に検索できるトリップアドバイザーがお得ですよー!